Naimonany' (7,694m)

First ascent by AACK

AACK Archives | 遠征隊派遣および初登頂の記録

Naimonany' (7,694m)

ナムナニ

日中合同(京都大学学士山岳会・同志社山岳会・中国登山協会)のナムナニ峰(インド名:グルラマンダータ、7694m)により、初登頂を達成した。

1985年5月26日


斎藤惇生、岩坪五郎、西山孝、井上治郎、松林公蔵、窪田順平、伊藤宏範、吹田啓一郎、山田和人、
同志社山岳会8名、中国登山協会47名、報道7名
Naimonany' (7,694m)
下記のサムネイル写真をクリックすると、拡大版の写真がご覧いただけます。
写真提供:松林公蔵

ナムナニ峰(7694m)全景
Mt Naimonany’ (7694m)

写真提供:松林公蔵

第一次登頂隊初登頂
First Ascent of Top of the Naimonany’

写真提供:松林公蔵

最終キャンプで高所肺水腫に倒れた第二次登頂隊隊員の救出
Rescue of one member suffered from high altitude pulmonary edema.


写真提供:松林公蔵

ナムナニ頂上からのマナサロワール湖をはさんで聖山カイラス遠望。
   Sacred mountain Kailash over the Lake Manasarovar from the top of Mt Niamonany’

写真提供:松林公蔵

日中登山隊初登頂の凱旋を迎えるカシュガル市民
   Citizen in Kashgar welcoming triumph of Japan-China Friendship Expedition (AACK, DAC and CMA).


Read next:

Masa Gang (7,200m)

1985年

View Photos
Masa Gang (7,200m)