笹ヶ峰ヒュッテ一般公開のお知らせ

笹ヶ峰ヒュッテは標高1300メートルの高原にあって、まわりを妙高山、火打山、黒姫山など2400メートルクラスの山々に囲まれています。夏は涼しく、秋は紅葉が見事です。360度展開する山々・森や林をながめ、鳥のさえずりに耳をかたむけていると、桃源郷の仙人にでもなった気分です。 一度、新装なった笹ヶ峰ヒュッテにおいで下さい。

京都大学山岳部・笹ヶ峰ヒュッテ管理運営委員会



例年、夏に約2週間・秋に10日間、笹ヶ峰ヒュッテを一般にも開放しています。

2019年一般開放期間
8月3日から18日及び10月6日から13日

所在地

新潟県妙高市笹ヶ峰 郵便は届きません、電話は緊急時以外なし、一部の携帯電話も通じません。

交通アクセス

バス利用の場合
JR信越線「妙高高原駅」から頸南バス「京大ヒュッテ」下車すぐ。 所要時間45分。
外部リンク: 頸南バスホームページ:笹ヶ峰直行バス、運行期間と時刻表のお知らせ

タクシー利用の場合
約6,000円

自家用車利用の場合
上信越自動車道「妙高高原IC」を出て14km、25分。

外部リンク:妙高市観光協会ホームページ - 交通アクセス http://www.myoko.tv/access

宿泊設備

宿泊可能人数
5部屋あり約20人泊まれます。
建坪25坪、3階建て、電気、簡易水道、プロパンガス、給湯、シャワー、簡易水洗トイレ、薪ストーブ、電話なし。
寝袋、毛布、マットレスが備え付けてあります。

お食事
食事は自炊です。ごはんは一括して炊きます。
調理道具、食器、一般的な調味料(醤油、味噌、油、ソース、スパイス類)、飲料(お茶、コーヒー、紅茶)は揃っています。以上のものの使用は運営協力金に含まれています。
その他のおかずの材料、パン、くだもの、酒などは持参してください。駅のそばにスーパーマーケットがあります。

運営協力金

宿泊運営協力金は以下の通りです。(1人1泊)

一般:3,500円
京都大学職員・笹ヶ峰会会員:2,500円
京都大学学生・院生:2,000円
他大学学生・院生:2,500円
中・高生:1,500円
小学生:1,000円
6歳以下:無料

協力金は、ご利用後に郵便振込でお支払いください。ヒュッテで用紙をお渡しします。

持ち物

秋には外はかなり寒いのでセーターなどの防寒具が必要(夏は不要)。懐中電灯。

登山

ガイドはしていません。日帰りで火打山、妙高山、黒姫山などに自己責任で登山する場合は、リュックサック、雨具、セーター、防寒具、水筒、非常食、非常薬品、地図などの登山用具が必要です。(秋には山では雪が降ることがあります。市販のガイドブック等を参考にしてください。)

申込み方法

必ず予約してからおいで下さい。収容能力の都合上ご希望の日に沿えない場合があります。また相部屋となることがありますのでご了承ください。予約に際しては以下の内容をメールでお送りください。
•  代表者氏名
•  運営協力金区分(一般、笹ヶ峰会会員、京大職員・学生等)
•  郵便番号・住所
•  電話番号
•  電子メールアドレス
•  入山希望日および下山日(できれば第二希望まで)
•  男女別人数(部屋割りに必要です)

メールアドレス: sasagamine.hutte.booking
京都大学笹ヶ峰ヒュッテ管理運営委員会宛

利用要領

利用に際しては以下の注意点に従ってください。
•  余った食材、生もの(腐るもの)、ゴミは持ち帰る。
•  各部屋、各場所の清掃を行うこと。
•  ヒュッテ備え付けの寝具を使用する場合には、シーツを使用すること。使用したシーツは下山前に洗濯して返却する。
•  防火の観点からガソリン・灯油を使用するコンロ、ランタンは使用禁止。
新たにゴミの持ち帰りをお願いすることにしました。車で入山する方が多いため、持ち込まれた食材などのゴミがあふれ、現場での処理能力を超えています。他の山小屋と同じく、生ゴミを含めて、持ち込んだものは全て持ち帰ってください。お住いの自治体が配布するゴミ袋を持参されることをお勧めします。京大ヒュッテは国立公園内にあり、自然環境の維持にご協力願います。